2006年06月30日(金)

33。


2006年06月22日(木)

たまには漫画。


近所の本屋を目的もなくぶらついてたら
目にとまった漫画。

「チーズスイートホーム」

タッチがめちゃくちゃツボに入り
3巻まで一気に買ってしまった。

猫の漫画ってたくさん出てると思うんですけど、
リアル過ぎても、創作し過ぎても
「なんだかな〜」と思って読まないんですよ。
(猫が社長の漫画とかね)

でもこれは、その中間をとっていて
可愛さもあり、しぐさが
「わっかる〜!!」っていう、、、
まさに共感できる猫の描写なんですよ。


チーズスイートホーム (2)


で。
この本のタイトル。
「一体どういう意味なんだ?」
と思ったのですが、勝手に解釈しました。

通常、ぱっと見で単語で分けて
チーズ/スイートホーム
「チーズはオマエが思ってるほど甘くねえぞ、ばっきゃろー!!」
となりがちですが(アタシだけ?)
この場合、主人公のニャンが
「チー」という子猫なので
チー/ズ/スイートホーム
つまり
チーのスイートホーム
っちゅーこと。。。だと思う。

そして、癒される漫画も読みたかったんだけど
ばかばかしくてくだらなさそうな漫画も
読みたかったので、こんな本も買いました。


デトロイト・メタル・シティ 1 (1)


んー。シアターオブペイン(謎)。


シアター・オブ・ペイン
No.739 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年06月21日(水)

そんな気持ちの花。


2006年06月13日(火)

とにかくなにか喋りたいあなたへ。


2006年06月10日(土)

参ったニャア。


2006年06月09日(金)

朝日がまぶしい。


2006年06月08日(木)

涙が枯れるその前に星を見上げる。


「人魚」は大好きな曲のひとつです。
安室奈美恵は好きでも嫌いでもないけどさ、
「人魚」はNOKKOしか歌えない曲だと思うんさ。
なんつーか、ほら。
それこそ上手い下手じゃない世界、っていうやつ。

(ちなみに、この曲の作詞・作曲はNOKKOと筒美京平さんの共同作品。
筒美さんは仲間由紀恵さんの「恋のダウンロード」を作ってるひとです。)

「人魚」もいいけれど
カップリング曲「CRYING ON MONDAY」はものすごくオススメ。
(NOKKOのシングルのほうね)

やりきれなくて 逃げ場もなくて
眠れぬ夜に終わりはなくて
それでも朝は勝手に来るの
窓の外には月曜日


という感じの歌詞で、
つまりは「月曜日かったるいな〜憂鬱だな〜」って歌。
(ほんとはもっと深い意味があるんだろうケドも 笑)
週末明けで憂鬱な気分の時は、必ずこの歌思い出すなあ。

憂鬱といえば月曜日。
でも気が付けばもう金曜日♪

でもって、明日は儀助さん(&その仲間たち)と飲みに行く予定☆
体調のせいもあったのですが、慌しい生活のせいもあり
最近めっきり誰とも会ってなかったので楽しみです♪
思う存分飲もー!!

ちなみに新宿あたりにいる予定ですんで
お近くにいるかた&暇をもてあましているかたは
是非ご連絡ください。一緒に飲みましょう♪

CAN’T SLEEP,CAN’T EAT,I’M SICK/人魚
No.734 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年06月07日(水)

ここにいないあなたへ


2006年06月06日(火)

歯医者。