2007年08月31日(金)

きもちいいかんじ。


2007年08月31日(金)

今も僕の心は、終わらない夏休み。


*・*・*・秘密のクロール*・*・*・


花金っ花金っ〜♪(死語)

ichidaiさんと呑み。
夜、11時くらいから。

ichidaiさんは明日も仕事だから
できるだけ終電で帰るようにしようって
思っていたのだけれど「終電何時ッスか?」
と聞いた時点で終電が無くなっていた模様。

まあ、呑み始めた時間が時間だけに
しようがないかあ、、、という感じだけれど
気遣いが足りないよなあ、アタシ。。。
ってこんなときに反省したりする。

しばし反省......終わり!(早っ。)
さあ呑むぞ!

テーマはいつもないんだけど、
美容室で話せないことが多いかな?
仕事とか恋愛、友達の話だとかしてると
あっという間に時が経ってしまう。

ビール、ワイン、ウォッカ、カクテルなどなど
いろんな酒をちゃんぽんしたため、
かなり楽しくなっちゃってヘロヘロです。

バッティングセンター行こう!とかゆってウロウロしたり〜
歌うべ!歌うべ!とゆってカラオケしたり〜
で、また酒。みたいな。
(ちなみにバッティングセンターは見つからず。あったハズなんだけどなあ?)

結局、家に帰ったのは朝の9時。
も〜眠さの限界。
起きたら夕方でビックリした。

なんだかもったいない土曜日の使い方をしてしまったような
気がするようなしないような。。。

だけど、昨日過ごした時間は超楽しかったし
長時間寝て、日頃の睡眠不足が解消された。

ichidaiさん、懲りずにまた付き合ってくださいネ★(ぺこり)

No.1713 デート/酒呑み日記★ichidaiサン 天使

2007年08月30日(木)

びっくらこいた。


2007年08月29日(水)

はげしく疲労。


2007年08月27日(月)

フシギすぎ。


2007年08月27日(月)

ここんとこ。


2007年08月26日(日)

だけど心は探してる。


悲しみの言葉は 全部すてたい
愛はひとつの言葉では 語れないけど
悲しくなる程 誰かを愛したい
それに気づかぬフリをして 時は流れた

               MY LITTLE LOVER「白いカイト」より一部抜粋
-----------------------------------------------------------

いっちばん暑い昼間に表参道の某店へ。
ある方の退職祝いのプレゼントを買いに行ったです。

そんなことでもなきゃ、田舎くさいのに
都会ぶってる表参道なんかにゃ用は無いのですが
気に入ってるお店で買いたかったので。

その後、「おはよう〜」が言いたいがために
朝っぱらからガラガラ声でわけわからん電話してきた
愛しい友人の住んでいる街へ。

10年近く、色んなことを話してきたけれど
たぶんお互いのこと少しもわかり合えていなくて
いい方向へ変化しているような気がしていたけれど
やっぱり根本は変えられないんだ。。。

そんなことをより強く感じてしまって
今日は悲しくなった。
キライになったわけじゃない。
ただただ悲しかった。

「誰かの痛みから逃げ出さぬように」
って彼女は歌うよ。
あの子の痛みはわかってるつもりだけど
これ以上、何もしてあげられない。
私は逃げるんじゃなく、本人が気づくまで待ちますよ。

だから、しばらく会わんとこーって。

No.1705 デート/酒呑み日記★Kちゃん 天使

2007年08月25日(土)

交差点=出会い=酒場。


Aちゃんと渋谷で呑み。

渋谷は人が多いずら〜。
ただでさえ暑いのに、さらに温度が高いよ。

会うのは
1年半ぶりくらい。
メールとか電話とか、お互いマメなほうじゃないから
かろうじて年末年始のご挨拶とかするくらいで
会ってない期間は何をしてたのか全然知らない。

「うーむ。会話、何時間もつカナ〜(*・ε・*)」
なんて思っていたのだけれど、
話題は尽きませんでした。

一緒に写真でも撮ったろーと思っていたのに
デジカメの存在も忘れるくらい喋り続けた。

楽しかったから、
はしごしてはしごして
結構呑んだった〜。

最後の店の会計の時、そこの店長が名刺くれて
割引券くれて、なぜか名前聞かれた。
「必ず覚えておきます!」って絶対ウソじゃろ☆ミ

で、楽しいひとときを過ごしたわけなのだが
帰り道に「ががん!」とくる電話を受けて
酔いが一気に醒めた。
まだあたしの中に、亡霊がいるようだ。
はやく消えちゃえ!!

あ。帰り道、Aちゃんから
「楽しかったです♪また呑みましょう(*^∀^*)」
とメールを貰ったけれど、
呑むのはまた1年後かも、と思う。

よく会う、よくメールする。それが友達。
なんて思わないし、1年くらいのスパンで会って
それが50年続くほうがいいな〜。

・・・ん?
あと何年生きるつもりだ、アタシヘ(ё_ё)ノ
No.1704 デート/酒呑み日記★Ako-chan 天使

2007年08月23日(木)

手の鳴るほうへ。


2007年08月19日(日)

真夏のチョビさん。


2007年08月19日(日)

甘い気持ちが急に苦くなってゆく。


--------------------------------------------------------------
変わっていくことを
何故僕らは恐れるのかなぁ
変わらないものを笑うくせに
できるだけ僕のままで
いたいと思える日々を
未来の僕はどんなふうに
振り返るんだろう
                  嵐『
できるだけ』より一部抜粋
--------------------------------------------------------------


ハーイ!お元気?のポーズ♪
ふにゃあ。

待ってたぁ〜?
え、待ってない?
あっそーーーっっっ。

気にしない気にしないっ。
何日かぶりの更新だどー。

ノレないこんなときは、、、
だあ〜れが殺した クックロ〜ビン♪

あ〜つ〜いぃぃぃ。

そういえば、この間。
BANちゃんステージに立ったらしいですね。
(BANちゃんがわからないひとはココを読んでね)

元気でいるのがわかって
それはとても喜ばしいことなのですが・・・。
一時的?それとも復帰?
知らんけど、完全復帰だけはやめてほしい。
あの時の、、、1999年2月19日の
あたしの涙を返せーーーっ!!!

なんつって。

ま、べつにいいんですけど。
他人の人生ですから。
とやかく言う権利は誰にもないです。

・・・ないんだけどさ。

「音楽活動から足を洗います」的な宣言をしたのに、
業界に戻ってくるミュージシャンたちを見ていると、
微妙な気持ちになる。

そんで、結局戻ってきた場所が
「解散したバンドの再結成」とかだと
さらに微妙な気持ちでザワザワする。

これはBANちゃんのことじゃなくて
昨今の傾向っていうかさ〜。
なんか多いじゃん、そういう流れ。

「復活(再結成)してくれないかな〜」
10年前は単純にそう思ってました。
だけど、当然の事ながら違うんですよ、その当時とは。
空気っていうか、態勢っていうか、金っていうか、
再結成、即、物販、物販、WEBで通販〜 みたいなね。

なんだろ、この感覚。
好きなバンドだったハズなのに。

恋愛にたとえるならば、、、

今の恋人とうまくいってるときに
突然、目の前に現れた昔の恋人。
「やっぱりオマエじゃなきゃダメなんだ!」
えー。。。えー。。。えー。。。
あとは言わずもがな。

新しい場所を見つけた人のステージ姿なら
ぜひぜひ見たいと思います。
(手にマメできるくらい練習しているあなたは素敵です。超私信だって)

”それじゃあ TAKE2 ください”
No.1695 音楽 天使

2007年08月12日(日)

ロマンス(下)


あ〜 あなたにぃ〜 こいごこ〜ろぬすま〜れ〜てぇ♪
もっと〜 ロマンス〜 私にぃ仕掛けてき〜てぇ♪


誰か恋心盗んでください。
「隙が無い」と言われる事が多いですが、
隙だらけです。
なんだったら
8×4の西山茉希の如く
「ワキ見せ」もしちゃいます。

すみません。
嘘です。

で、「函嶺・ふる里集蔵館」。
ここはよかったです。

タクシーの運転手さんの超おすすめポイントで。
いろは坂にも似た旧街道の険しい坂道を
ぐるんぐるんしながら連れて来られたので
三半規管の弱いあたしは、言葉を挟む隙もなく
現地に着いてしまいました(^^;)

でも、来てよかった♪

開館の30分も前に着いてしまったのに
受付の、品の良さそうな男性が入館させてくれて
ご親切にガイドまでしてくださって。
しかも、、無料と書いてタダ!!
むー。
どんだけ金持ちのオーナーさんなんだろ。

どれもこれも珍しいものばかりで
「あたしの財布じゃひとつも買えんわな・・・」
ってものばかりヽ( ´ー`)ノ

展示してあるものは、ここのオーナーさんのコレクション。
なんだか箱根とはあまり関係の無いようなものが多くて
全体的に統一性もありません。
特に詳しい説明文も無く、そのジャンル毎に
キレイにずらーっと展示されてるのです。

だけれども、歴史を感じさせられるものを
目の前に出されると、やっぱり
「うわっ、すげー!!」ってなるじゃんね。
蟲師で観た薬箱と同じようなものがあったりして
それも面白かったです。
ん?蟲師も見たかいがあったなあ?

あとは、2階の窓から芦ノ湖が見渡せて
しかも椅子に座れるようになっているので
近所に住んでたら、夏は毎日来ると思う。(涼しいし)

まわる予定に無かった場所だったけれど
かなり面白かったので、タクシーの運転手さんに感謝〜★

あ、ここのHPはイケてないので
実際見ることをおすすめします(苦笑)

★参考URL
函嶺・ふる里集蔵館
No.1693 お散歩日和 天使

2007年08月12日(日)

ロマンス(上)


2007年08月11日(土)

参考映像なんぞを。


MUSICページ「
ロックしかきかねーゼ!というアナタ」にあるUPアイコンの付いている項目に、参考映像(youtube)紹介の情報を追加しました。

密かに更新してないけど開設してたブログ(笑)に全てアップしてあります。
・ご興味のある方
・真夏の陽射しに負けて部屋にひきこもって時間もてあましてる方
・ロック全般好きな方
などなどにおすすめです。
傾向が少々偏っていますが、気にしないでください。

とりあえずの追加ですので、今後も増やしていく予定です。
では、宜しくお願いいたします!
No.1688 お知らせ 天使

2007年08月10日(金)

サタ〜ンナイト。


2007年08月09日(木)

20年、ありがとう。


2007年08月08日(水)

足りないアタマ。


2007年08月07日(火)

SIONのニューアルバム。


2007年08月05日(日)

わたしを束ねないで。


2007年08月03日(金)

dibs/神楽坂DIMENSION


本日はdibsのライブ。
神楽坂DIMENSION。

Kharnが本格的に活動休止となり、Jhonny Ace(大山正篤)さん・ふ〜みぃさんがdibsのステージに立たれるということで、その参加初ライブを観て参りました。

ディメンジョン、、、何年ぶりだ。
あ、そだ。
ライブデータには載せておりませんが
10年程前に知り合いのライブ見に行ったです。
そのとき以来ですだ。

dibsが元ROUAGEの利華さんのバンドだ
と知ったのは、つい最近。

ROUAGEってわりと好きな音楽だったのに
よく考えてみると、動いている彼らを見たのって
PVとかテレビでしかないんです。ライブも見たこと無いし、
メンバーの顔や名前すらもはや記憶が危うい。。。
(「MUSIC」にROUAGE項目があるクセに 汗)

そんな中で、唯一名前を覚えていたのが利華さんです。
「あーこの人のギター、強いなー。」と思ってました。
強いっていうのは、、カッティング?なのかなあ。
ボケブラリの少ない私は、擬音や身振り手振りでしか説明できまへん。。。
あくまで音源のみの話ですが、強いギタリストという印象。

で。

ディメンジョン規模のライブハウスにはあまり観に行く事がありません。
人で溢れかえると逃げ場がなくなるし、貧血で倒れちゃいそうだから。
(ライブハウスの規模がどうとかいうより最近はめっきり腰も重くてねえ。。。)

だけんども〜。

未知のdibsの音楽性と大山さんのドラミングがどう絡むのか?
とても興味があったので、人ごみ嫌い&貧血なんかなんのその。
気合じゃっ!てりゃぁぁぁ〜!!

何の情報も無く行ったから、久々にドキドキしてしまった(^^;)

好きです。
な〜んの情報もなく観に行く!っていうスタンス。
ライブだったら音源聴かないで行ったり
映画だったら予告やあらすじ知らない状態で行くとか。
何が起こるかわからんくて面白いじゃんね。

ライブの場合、かっこえ〜と思ったら音源をその後で買う。
まあ、趣味みたいなもんです。

うっ。軌道修正。

dibsでの大山さんのドラミング。
異常なまでにカッコよかったです。
・・・なんでだろう。おかしいな?(笑)←超失礼

これまで、私が見てきた大山さんの印象って
 1.ギャグトーク
 2.笑顔
 3.ドラム
この順番なんですよ。

でも今日のライブ見た限りでは
 1.ドラム
 2.ドラム
 3.セクシー
こんな感じでした。

MCがほぼ無かったのも関係あるのかな。
も〜ひたすら3人とも「演奏」に集中。
それがめちゃくちゃよかった。

面白いトークが大山さんの売りなのかな?←マジ失礼
とこれまでなんとなく思っていたのですが、
喋らなかった今日は、演奏がすごく際立っている気がしました。

dibsのジャンルとかよくわからないですが
私が聴いた限りではニルヴァーナのような音楽。
もしかしたら。
ああいう音楽でああいうリズムを刻む大山さんのドラム
というのが私の耳に新鮮だったのかもしれません。

あ"っ。
dibsは利華さんがメインなのに
大山さんのことばかり書いてしまいました(-ω-;)

利華さんは〜、あのステージングだと
ディメンジョンでは狭いのではなかろうか?
というくらいアタマを振りつつ、
右に左にクルクル回っておられました。

1曲目に演奏した曲は、ギターから始まる曲で
テンポは違えど、ROUAGEで聴いていた
美しい旋律に似た感覚。(同一人物なんだから当然か。)
好きだ。

彼は、ギター&ヴォーカルをとっていました。
初めて歌を聴いたけれど、上手いとか下手とか
そういうレベルでは語る必要のない気がした。
だって曲に合ってたもん。

あとは、、うーむ。
彼のことはあまり知らないので、ミーハーに
ヴィジュアル的なことを書きますと、
アタマがピンクでした。
大山さんが金髪で、利華さんがピンクの髪。
露店のひよこ。。。ピヨピヨ。

それはさておき、ベースのふ〜みぃさんを見てて思った。
利華さんて、女性とステージ立つと意外としっくりくる。
というより、ふ〜みぃさんがいることで「何か」が緩和されていた。
「何か」はうまく説明できないけれど。。。
あ、ふ〜みぃさんは頭振りながら激しいベースを弾きまくる
小柄で華やかな方でした。

んー、三者三様とはよくいったもので、
各々の個性がきらりきらりと、、、。
つまりdibs
かっこよかった。
ちゅーことです。

ライブ終了後、1曲目に演奏していた曲が
とても耳に残ったので音源買って帰ったゾ。


「あなたも一枚いかがですか」

dibsとKharnの融合。
初めてのライブで、ちょっとぎこちない感じが
これまたよかった(笑)

自分の意志で行くライブって
ホント楽しーもんだね★
No.1677 ライブ/コンサート 天使

2007年08月01日(水)

黄昏時は永遠を燃やしてしまう景色。


2007年08月01日(水)

無です。


脳内メーカシリーズ第二弾。

★脳内相性メーカー
http://maker.usoko.jp/nounai_ai/
好きなひととやってみては?

すきなひと、、、。
すきなひと、、、
、、、(汗)



チョビやん、欲望が渦巻いとるよ。
あたしは「無」です。
No.1669 ちぐはぐな感じ。 天使