2006年12月31日(日)

みんなどうなの?みんなもこうなの?って、関係ないじゃん?!


2006年最後の日記です。

みんな”今年の総括”みたいなもんを
書いてるので、私は何を書こっかな〜
なんて考えていたのですが、

「みんなどうなの?みんなもこうなの?」

って、関係ないじゃん?!

ピタゴラスにミソ つけちゃえ
絶対だとなんで決めちゃうの
方程式は何もいらない
いらないいらない 事情の定理
けっとばそうぜ

〜うしろ指さされ組「ピタゴラスをぶっとばせ」より一部抜粋〜


というわけで、でも、やっぱり1年を振り返ってみようと思います♪
貧困な発想・・・(;^_^A

えー、

えーと、、、

なにがあったんだっけ?

む!!去年も同じようなことを書いた気がする。

そうね、、、。
テーマが無いからダメなんだわっ。


〜思いつくまにまに〜

★テーマ1【酒】
今年は自分から誘って呑む、ということが
少なかったのであまり呑んでません!
なんつーか、
ゴリ押ししてまで「一緒に呑もうよ〜涙」
みたいなことは無かった。
そんで自分の都合より人の都合を優先してた。
一緒に居る人によってムードがらっと変わって
それがあからさまで面白かったな。
あと、酒呑んで不覚の涙を流しちゃった。
ごめんね、Honestyさん。
あとは、他人に迷惑をかけなかった・・・
かどうかは一緒に呑んだひとが判断してください(苦笑)


★テーマ2【チョビの成長】
チョビが便秘気味だったので心配してたけど
カリカリを食べるようになったら
5日で1度 → 毎日
になりました!!
(昔はカリカリ食べなかったんだよ〜)


★テーマ3【写真】
四季折々いっぱい撮ったゾ。
デジカメが壊れたときはホントさみしかった。
もっとたくさんアップしたかったけど
ほんの一握りしかできませんでした。


★テーマ4【メイクアップ】
「スッピンでもかまわんっ」
と思える日が多かった。
自分を必要以上に飾ることに意味を感じなかった。
相変わらず化粧品類は大好きだけど
「わたしはわたし。」でいいやっ!て。


★テーマ5【健康】
何度か高熱で倒れたけど、それでも
大病は人生で一度もしたことない。
あたしがに必要なものは、それは「精神力」だ。


★テーマ6【音楽:堀田義樹さん】
これまで、何百本ライブに行ったかわからん!
くらいに行ってるんですよ。
ココとかライブ歴にも書いてないくらい。
でも、ある時期から
「本当に好きなミュージシャンてのは、
音以外にどんなメッセージ性を持っていて
どんなスタンスで音楽活動をしていて
実際、そのひとはどんなライブをするひとなんだろう?」

ずーーーーーーーーーーっと探していたんですよ。
その答えを出してくれたうちのひとりは義樹さんでした。
感謝してます。
そんでこれからも期待してます。


★テーマ7【音楽:SOUL'dOUT】
もうミュージシャンに憧れることなんて無い!
と思っていたんですよ。
だけど、2003年4月のライブを観た
あの時からあたしの世界は変わりました。
求めるものも変わりました。
S.O Triangle。素敵なひとたちです。
尊敬しちゃうアラララァアアァ!


★テーマ8【アクセサリー】
なんだかんだやっぱキラキラしてるもん好き。
パッと目に付いたものを衝動的に買う、ってのが多かった。


★テーマ9【ウェブの人間関係】
あたし、今現在のウェブ上の人間関係って
とても希薄なんじゃないかって思ってたんですね。
だけれど、このサイトに訪れてくれているひとで
個人的にメールをやりとりしているひとの中でも
「この人ともっとちゃんと話してみたいな〜」
と思える人がいたんですよ。
とてもラッキーな偶然・出会い★

ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)によって
会員制で親密な人同士が集う場所ができて
特に2006年はその効果が顕著だった気がする。

その中でもあたし自身は、公の場というか
アクセス制限の無い場所で色々書いたり
写真のっけたりしたいなあと思ってます。

言い方を変えると、ひとによっては読んで
不快感を感じたり、愚痴であったりすることでも
誰もが自由にアクセスできない場所で
それを書こうという気はさらさらありません。
たぶんこれからもきっと。
自分の性に合わないっつーのかな?

これ、書くの初めてかもしれないけれど
私が「ウェブページを作りたい」と思った理由のひとつには
”ぎゅうちゃん”というひとの存在がありました。

性別すら判別不能な文章を書くひとなんですが
とても賢くて、律儀なひとでした。
ページ自体は随分昔に閉鎖してしまいましたが
アニメーションやウェブゲームなどを駆使していて
とても衝撃的でした。(98年当時の話だけどね)

”ぎゅうちゃん”にはサイトの作り方を教えてもらったり
ICQで遊んでもらったりして、すごく楽しかったです。
そして、何年か後、友達の同級生だってことが発覚して
一緒に呑んだりしたですよ。

で、実際会ったらチャットで話して想像する
そのひとのイメージとのズレがなかったです。

そう。
知らず知らずのうちに、文章や選ぶ言葉に
人間性とかが出ちゃってるってことですよ!
だから「わたしの人間性は〜」と考えると
意固地な自分にとても落ち込むこともよくあります。

だからといって、或る日突然自分を偽って
まるで優等生的な文章を書くようになる日は
来ないと思います。
おそらく来年もこんな感じで
日記は続いていくことでしょう。

あ〜、酔っ払いながら書いたから
よれよれの文章だね、きっと。
あとで読んだら恥ずかしいんだろうな〜(笑)

で、10項目書きたかったけど
もう脳に酒がまわり過ぎて書けない。
中途半端で挫折。残念。無念。

あー、まいっか★

というわけで、みなさん今年もお世話になりました!
来年もよろしくお願いいたします♪♪♪
No.1185 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月30日(土)

真昼の月。


今日は祖母の家に顔を出してきました。

★祖母の家の庭に住みついてるネコさん


なにやら元気がないな〜と思ったら
道で転んで顔面打ったらしいんですよ。
しょえ〜!!
そんなアザとかになってないから
見た目にはわからんかったけども
あぶないなあ・・・。

そうそう。
お正月は、毎年祖母の家に親戚が集まって
呑んだり食べたりするのですが

「その日、何作ってくれるの〜♪」

と祖母に言われたので、何を作ろうか考え中。
大人数で食べて楽しい料理ってなんだろ?

ところで。
年末のご挨拶ってのをここでは
ページを作ってしたけれども
リアルな友人たちには本日メールで
簡単な挨拶をしておきました。

よく考えたら住所を知ってる友人って
非常に少ないんですよ。
家に遊びに行ったりしてるのに
住所を知らないっていうのは
面白い話だよな〜。
あ、住所知ってるひとには
気が向いたら年賀状出そうと思ってます。

そうだ。
メールしたうちのひとりHanchoから電話。
「12月に呑もう」って話をしていたのだけれど
結局その話は流れちゃったんだ〜。
この1年、時間が空くと連絡はくれてたんだけど
約束らしい約束ができない彼なのであった。
ちょっとさみしかったかなー。
相変わらず忙しいらしく、仕事納めはまだみたい。
大変ねえ。
手伝えることがあれば協力するよ〜 とは言っておいたが
きっと自分たちでなんとか切り抜けることだろう。
そんで、年明け「2・3日あたり会おう」とな。

ま、話が流れる事を前提に一応予定に入れておこう(/・ω・)/

★真昼の月
No.1184 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月30日(土)

ネコと冬と感傷。


今日は歩いていたら、やたらネコさんに遭遇しました。


※ほかにもいたけど、ここに載せきれないので
Photoboxにアップしておきました。

皆一様に口をそろえて言ってました。

「冬の寒さは身にしみるねえ。」

あいっ、わらひもそう思いますっ(T▽T)/
No.1183 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月30日(土)

乱れたあたしの針。


2006年12月28日(木)

エコーエコー。


気がついたら、コンタクトが
残り左右3個ずつしか無くなってた。
ので、買いに走る、るるる〜≡≡≡ヘ(*--)ノ

いつも買ってた店が、コンタクトの
取り扱いをやめたらしく
上の階に新しくできたという
「○ー○コンタクト」という店へ。

イラッとすることが多い店だったので
その店の悪態ついちゃおうかと思ったけど
自分で読んでても疲れるので
アップするのはやめときます。

そんで、コンタクトを買って帰りのエレベーターに乗り、
扉を閉めようとしたらおじさんがいたので
「下行きますけど乗りますか?」
と聞いたら笑顔で乗ってきた。

このひと、厄介な人だった。

おじさん「いや〜背高いね、モデルさん?」
ワタシ「(またかよ、、ヒール履いてんだいっ)いえ。」
おじさん「でも170cmくらいあるよねっ?」
ワタシ「え、そんなにないですけど、、、。(7cmヒール履いてるの!)
おじさん「で、体重46キロ!でしょ?」
ワタシ「あ"?!(なんだコイツ)
おじさん「でもあれでしょ(下から上までジロジロ)モデルさんなんでしょ?」
ワタシ「・・・(^∇^;)」

ここで1階に着いたので素早く立ち去ろうとしたら
立ちはだかったおじさんに言われたひとこと。

「なにかひとつプレゼントをさせてもらえないカナッ♪」

タダより高いものはない〜 ってね☆彡
No.1171 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月28日(木)

実は気に入ってたようだ。


2006年12月26日(火)

ずぶ濡れの地球。


はげしく雨だにゃ。

雨の日の服装は、各々こだわりがあるのではないでしょうか。

私はパンツの裾が濡れるといやだから
スカートをはくことが多いのですが
今日は雨が垂直に降ってくれないので
オシリに雨が直撃し、えらい冷たかった〜。

でもめげない。
めげんぞ、わしゃ。

今日はなんてったって目標がある。
SOUL'd OUTのシングルコレクションをゲットするんだどー。


Single Collection (初回限定盤)(DVD付)


全曲持ってる音源だから、
「じゃあ要らないじゃん」
て、いつもだったら思うんだけど
初回仕様限定盤にはDVDがついてるんだよ。
しかもシングル13曲分。

こっ、これは買わねば!!(o ̄∇ ̄)o

だってさー、いままで
SOUL'd OUTのPVはテレビの録画でガマンしてたのさ。

マキシシングルに入ってるPVってたいてい1曲。
SOUL'd OUTに関して言えば3曲がこれまでの最高。
そんなもん見なくなるのがオチ。

1stリリース後「1stのリミックス+DVD」
がリリースされたんだけど、これもいまいち
興味がわかなかった。
リミックスってのはどうも苦手でねぇ、、。

映像はライブビデオしか出てないし
PV集は、待ってればそのうち
「どーん!!」
としたやつが出るんじゃないかな?
と思ってた。

そんでやっとこさ、きたんだよ。
「どーん!!」が!

で、買って帰ってきてから気がついたんですが
うちのDVDレコーダは壊れてて見られないんだった。
ぐはっ☆ヽ(o_ _)oコテ
PCでも見られるけど、でっかい画面で見たい...。

サンタさん、あんげはDVDレコーダが欲しかったです。(遅っ)

どうでもいい話だけど、SOUL'd OUTのダンナ。
初回限定盤(2枚組)の入れ物(箱)が
SHAZNAの「GOLD SUN AND SILVER MOON」(古っ)
よりダサいのが残念だべ。

もっとどうでもいい話だけど"シングルコレクション"
てのを買ったのはナンノちゃん以来どすえ。
(ベストアルバムは買っちょるけどさー)
No.1160 音楽 天使

2006年12月26日(火)

SOUL'd OUT情報


【12月26日(火)正午〜12月27日(水)24時まで】
Sony Music Online Japanのトップページを
SOUL'd OUTがサイトジャックしてます。
36時間限定で壁紙ダウンロードもありますので
ファンの方は必見っ!!

★Sony Music Online Japan
http://www.sonymusic.co.jp/

そういえば、SOUL'd OUTがデビューしたときに
デスクトップの壁紙にしてたら、会社の同僚に
「アンジュさんてDiggyさん好きなんですよね?
こういう顔が趣味なのか〜不思議。」
と言われた事があります。

どういう意味じゃ〜〜〜!!(▼O▼メ)

でもあれなのね、寅さんに似てる。

★SOUL'd OUT公式サイト
http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/SouldOut/
No.1159 音楽 天使

2006年12月25日(月)

いたかつた。


2006年12月25日(月)

D'ERLANGER復活。


2006年12月24日(日)

季節のご挨拶。


2006年12月22日(金)

更新のお知らせ。


2006年12月22日(金)

ふりむけば、いつもキミがいた。


ヤボ用で渋谷へ。

元 渋谷公会堂の横を通ったので
噂(?)の現 C.C.Lemonホール周辺をパチリ。

★C.C.Lemonホール
「美しく優雅にリニューアル」


、、、うーむ。
外観だけだとあんまり変わんない。
つか、わかんないし、ダサッ!!(〃д〃)
でっかいレモンだにゃあ?って感じです。
入らなきゃダメだねぇ、これは。

★なかよし像


★時計


★egg-man

ボードを見てみると、本日は
成田昭次KINGの出演らしい。
成田昭次はおいといて、KING。
今年の1月に観に行ったんだけど正直・・・"o(-_-;*)
LAIDはホントに楽しかったけどな〜。

ひっさしぶりに渋谷の街を歩いたんだけど
懐かしさ感じるより先に、人混みに秒殺された。
すご〜く つ〜か〜れ〜た〜(沈没)

【参考URL】
★C.C.Lemonホール
http://www.cclemon.jp/
No.1147 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月22日(金)

スクープ。


2006年12月21日(木)

はらぺっぴ。


本日は、
忙しくて料理作るのめんどくさくなってるひと
イライラしてるときに「ホッε- (´ー`*) ☆彡」としたいひとに
超アバウトなオススメ料理を☆

「和風ピラフ」

「ホタテの貝柱と白菜のスープ」


■和風ピラフ

【材料】
・鶏ひき肉
・ごぼう
・万能ねぎ
〜量はお好きなだけ〜
--------------------------
☆調味料
・酒
・しょうゆ
・バター
・だし汁(ほんだし、でもいいと思う)
・コンソメスープの素(顆粒がおすすめ)


【作り方】
フライパンにバターを溶かし、
鶏ひき肉とささがきしたごぼうを入れ、炒める。
火が通ったら、酒・しょうゆを入れ
全体に味がついたら火を止める。

研いだ米を炊飯器にいれ、その上に
炒めたものを全部入れる。

使用済みフライパンに、米の分量分だし汁を入れる。※
酒・しょうゆ・コンソメスープの素を適量入れて
混ぜ合わせたら、それを炊飯器に流し込む。

炊飯器オン!

炊けたら「万能ねぎ」を入れて数分蒸らす。

できあがり☆

※調味料を入れるので少なめに。
 通常、米を炊くときの分量を入れると
 ぐちゃぐちゃに炊き上がってしまうです。

■ホタテの貝柱と白菜のスープ

【材料】
・ホタテの貝柱
・白菜
・ささみ(無くてもOK!)
・生姜(無くてもOK!)
〜量はお好きなだけ〜
--------------------------
☆調味料
・鶏ガラスープの素
・酒
・片栗粉(仕上げに使います)


【作り方】
大きめの鍋に水をたっぷり入れて、
生姜とささみを「あらよっ」と放り込む。
沸騰してきたらアクをとる。
(アク、あんまり出ないけど)

アクをとり終わったら、大きめに切った白菜を
どばどば入れる。

しばし煮込む。(15分くらい)

いい感じに白菜がへなってきたら
ホタテの貝柱を汁ごと入れ、
上記の調味料をテキトーに入れて味付けする。

5分ほど煮込んだら、強火にして
水溶き片栗粉を「おりゃっ!」と入れ
手早くかき混ぜて火を止める。

できあがり♪

※忙しい人は最初の段階で、白菜を炒めてから煮込むとより早くできあがります。

いくら食べても、おなかが空いて空いて空いて
どうしようもないので料理のことを書きました。
こうして書いてるあいだにも
おなかがきゅるきゅるゆってます。

・・・どうしたんだ?アタシの胃。
No.1143 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月20日(水)

みんなでエコになるんじゃよ。


先日書いたグリーンサラダ。
いや、グリーンサンタ。

近所の本屋にも、グリーンサンタが☆

「みんなでエコになるんじゃよ。」

もみの木が減り、雪が消え、
トナカイもいなくなったら
どうなるんじゃろ、クリスマスは・・・・・・
グリーンサンタのふるさと
デンマークは環境先進国。
自然を守る心を世界に広めたくて、
サンタもグリーンになったんじゃ。
みんなが素敵なクリスマスを
迎えられるように、
わしと一緒にこのれんげ草を
育てておくれ。


はい。育てます(*^_^*)/
春ごろには咲くかな?
No.1142 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月19日(火)

決め事、美学、あれやこれ。


自分の中で決めていること てーのがあります。

その中のひとつが
「理由も無く他人の電話番号やメアドを勝手に教えない」

会社においては、無論常識ですよね。
(社内の人間はともかくとして)
でも、私生活ではひとそれぞれ。

たとえば
「あの時の飲み会にいた○○さんのメアド教えて〜」
なんてことは日常茶飯でしょ?

わたしは相手の許可なく教えません。
すんごく好きなひとに聞かれようとも同じことよ。

なぜなら、
自分がそうされたらイヤだから、です。

自分がされてイヤなことを他人にしなければ
なんと平和な世の中だろう...と
様々な場面で思うのですが
これが厄介なことにヒトによって感じ方がまちまち。
(当たり前だけどネ)

「あ〜、教えちゃって全然かまわないっす」
というヒトもいますもんね。

対応に時間がかかるけれど、
勝手に教えてしまうのは
やっぱり本人に悪い気がして、
わたしにはできない(━_━)ゝウーム。

こんなわたしなので、ヒトの間に立つことは
とくに気を遣う事柄です。

されたらイヤなこと、、、というより
自分の中の決め事、美学、あれやこれ。

誰にでもあると思うけれど
いざ聞かれたりすると
「うーん、、なんだろう(・・?アタシッテバカ」
ってなっちゃいませんか?

だからたまにはこうやって書いておこうφ(。_。*)
No.1141 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月19日(火)

今日もまた。


2006年12月18日(月)

たまには演歌。


2006年12月16日(土)

○○だし!と○○をする。


もうすぐクリスマスですね。
家の中や庭に飾りつけなどしてるかたも多いのでは?

うちはまだ飾りつけをしておりません。
なので、
何かぴかぴかしたものを買ってきて、
部屋ン中をキラめかせたいな〜♪♪♪

で、浅草橋にあるシモジマへ。

、、、行ってみたが、ちょいとアナタ。
オリンピックと変わらな〜い( ̄▽ ̄;)!!ガーン
くっ。期待してきてソンした気分☆

あまりにも拍子抜けしてすぐさま違う街へ。



両国〜。
駅名は知ってるけど、降りることの無い駅。
てなわけでプラプラ散歩してみることに。

,
旧安田庭園でしばし佇む。
なんかね、鳥の数がすごくてちょっぴりコワカッタす。

けっこう歩き回ったのだけれど、
な〜んもなくてさー。
店とかもうちょっとあるかな?って
思ってたんだけど。

「東京水辺ライン」に乗りたかったけど
お台場のほう行って〜
また帰ってきて〜 の道のりを考えると
とてもじゃないけど乗れんかった。


しかし、キラキラ。
なんか欲しいな〜。
めげずにあしたも探しにいこーっと。

キラキラしたものが好きだから
「クリスマスだし!」
と毎年光りものを買い、
甘いものが好きだから
「クリスマスだし!」
と毎年ケーキを食べているわたしです(-ω☆)

それを酒に置き換えると、、、

「1年の計は元旦にあり!」 と楽しく熱燗を呑み
「誕生日だから♪」 と明日のことを考えずワインを呑み
「桜が満開だべ〜♪」 とわくわくしながらビールを呑み
「暑くて死にそう(´へ`;」 とかったるくビールを呑み
「もう夏も終わりだなあ、、、」 と心置きなくビールを呑み
「秋深き 隣は 何をする人ぞ」 とせつなくビールを呑み
「師走は坊主が走るってホントかよ」 とお洒落にシャンパンを呑み
「寒いから、、、」 とつぶやいては熱燗を呑む。

まあ、一年間ざっとそんな感じです!!

みなさんはどーですか?
では、今宵も、、、
(*^ー^)/▼☆▼ヽ(^ー^*) チン♪

(ホントどーしよーもナイな。アタシ、、、苦笑)
No.1134 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月16日(土)

激しくカエル。


2006年12月15日(金)

「あり得ない」なんてことはあり得ない。


昨日、元同僚のMちゃんから
Iさんが結婚したよ〜♪」
というメールが来ました。

会社ではわりと仲がよかったし
聞いて知らぬフリもどうかと思い
お祝いメールをすることに。

気気というひとは、
こんなにわがままで意固地なわたしに
「結婚を前提に付き合ってくれ!」
と言ってくれた奇特なひとでした。

「わたしを好きな理由」
をいくつか挙げてくれたのですが
とても参考になっておもしろかったです。
が、
わたしには当時付き合っている人がいたので
お断りしました。

それでもずーっと好きだと言ってくれてて
「可能性がゼロになるまであきらめない!」というので
「じゃあ可能性はゼロです。」と言うと
「絶対後悔させてやるっ!!」
まるでドラマのような捨て台詞を残し、
彼は去っていったのでした。
(青春野郎だなあ、、、。)

え、アタシσ(・_・)?
まったくしてないよ〜後悔。

メールの返信には
「ホントはアンジュとの結婚発表望んでたのにぃ!!」
というギャグもありましたが、心が安定したからこそ
そんなギャグも言えるようになったのかなあって。

頭の回転もいいし、なにより優しいひとなので、
きっと奥さんのことを大事にしていくだろうなあ
、、、って思ったら思わず顔がほころびました(⌒-⌒)

末永くお幸せにネ☆
No.1128 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月15日(金)

うしろあしか、まえあしか。


2006年12月14日(木)

サイトリニューアルのお知らせ。


2006年12月12日(火)

Thisプレイ。


2006年12月11日(月)

みんな 好き 嫌い。


智に働けば角が立つ。
情に棹させば流される。
意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は住みにくい。
---夏目漱石「草枕」
------------------------


ゲッ ゲッ ゲゲゲのゲ〜♪

月曜の「ゲ!」
というわけで、週の初めから
酒をたんまり呑んでしまいました"o(-_-;*)

クサノ君と忘年会。

なんか前回会ったときよりも
お肌がつるつるになってたので
思わず「触らせてっ!!」
ぺたぺたしてしまいましタ☆

とても不思議なんだけど、
彼の声を聞いていると、
学生時代に戻ったような錯覚に陥るの。
とはいっても「あの頃に戻りたい」
という気持ちは全くありませんが、、、(苦笑)


今日は同じことを何度か言われました。

「それは許容範囲が狭いよ。」

そうねえ。
わたしは許容範囲が狭いのかもしれないねえ。

「許容範囲」と言っても一概には言えませんが
自分の場合はこだわりのある事柄に依りますね。

そう。
この日記がいい例です。

どうだって構わないことには
「好き」「嫌い」も書きませんし
感想をもたなければ出来事のみ、
不快に思ったことには「イヤじゃ」と
素直に書いてるつもりです。

日記やブログで、大多数の人が書いてる事も
「こだわりのあること」「好きなもの」だったりします。
それがその人の性格を形作っているものなんですから
そうなるのは自然なことよね。

自分の、好き嫌いがハッキリしている性格には
良い面も悪い面もあります。
他人の反感も買いやすいですしね。

社会の中では厄介な性格かなあと思うけれど
私生活ではいーじゃん!って思ってるから
許容範囲狭かろうが広かろうが
たいして気にする事じゃないなあ、、
とわたしは思ってます(^_^;)

なので「許容範囲云々」と言われて
「誰だってそれぞれ狭い部分はあるんだよ、、、」
と思いましたが、反論するのもなんだか違う気がして
密かに心の中でつぶやいときました。
(温厚な性格でして( ̄▽ ̄)、、、)

話は逸れるけど「好き・嫌い」で思い出した。
麻田華子は今も歌ってるのかなあ。
あの曲、好きだった〜。

いずれにせよ、自分のことをよく知ってる友達の中に
「キミは●●●だよ!」
と言ってくれるひとがいるってことは
ある意味幸せなことなんじゃないかと。
性格を把握してるからこその言葉ですから。

うわべの言葉に意味を感じないわたしにとっては
色んな意味でありがたきお言葉でした。

兎角この世は住みにくい

そんな言葉がふと頭をよぎり
冒頭に書いた次第であります。

「夢十夜」が楽しみじゃ〜☆
No.1112 デート/酒呑み日記 天使

2006年12月10日(日)

そんなきもちのパラダイス。


何日かぶりに天気が良かったので
ばばっ!と支度して祖母の家へ。

手土産に、銀のぶどうの”
栗きんとき”を買っていきました。
有名なのでご存知の方も多いと思いますが
コレ、かなり美味しいですよ♪

で、行ったらすぐに夕食の話題になり
祖母が牡蠣フライを作ってあるというので
わたしはグラタンを作ることにしました。

よく考えてみると、他人に料理を作るなんて
あまりしないことです。
他の人の口に合うのかな〜?
なんて珍しく思いながら料理しました。
普段なんも考えずに作ってるからさー。

そういえば。
祖母の家にはクロちゃんという猫がおります。


黒ニャンは写真撮るのに技が必要ですね。
わたしは全然上手く撮れませんでした(;^_^A

クロちゃんはたぶん兄弟とか親戚とか
チョビとそんな関係のニャンだと思います。
なかなかこっちに寄って来ないナイーブなところが
チョビに似てるカナ?なんて。

夕飯は、祖母、叔母さん、叔父さん、母と私
の5人でごはんを食べました。
人数が多いと食事もより美味しく感じます。

わたしといえば例のごとく熱燗を呑んで
途中で座ったまま寝てしまいましたが
とても楽しかったなあ.。o○

帰り際、祖母に
「また料理作りに来てね♪」
と言われたので、今月中にまた訪問しよーっと★

【参考UR】L
★銀のぶどう
http://www.ginnobudo.jp/
No.1107 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月09日(土)

ともだちの定義。


2006年12月08日(金)

右目重症。


2006年12月06日(水)

見知らぬ土地から。


先週、
クサノ君から葉書が届きました。

外国へ行く事が生きがい(?)
なのかどうかは知らないけれど
気がつくと日本にいないんですよ。

そんで、いつもその土地からわたしの元へ
彼からの葉書が届くのです。

で、ふと気がついたんですが。
葉書をもらっても、
いつも返事だしてないんですよ。

もう何年も一方的に葉書もらって
「あ〜元気なんだね〜よかったよかった。」
と思って終わり、だったんです。
それが当たり前になっていて。

なんだか「都古ちゃんへ」みたいだなあって
ひとりで思っておかしかったです。
※僕の歩く道

葉書の内容は、
毎度その土地の感想などが書いてあって
終わり。みたいな感じなのですが
今回は「年末ひまがあったら会いましょう」
と書いてあったので珍しく返事を出してみようかと。

葉書を選び、住所を書こうと思って気がつきました。
「住所知らんがな、、、。」
(※この1年の間に引っ越したらしい)

むー、残念(-ω-;)
結局メールで連絡しました。

来週、会う予定★
No.1096 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月04日(月)

プンプクリン。


2006年12月03日(日)

お見舞い。


2006年12月02日(土)

また明日がいえなくても。


友人とその奥さんに会うためちょい新宿へ。
体調が優れなかったのでお酒ではなくお茶を。

そこで思わぬプレゼントをいただきました。

ちいさな宝物―三毛猫さくらの成長日記


東京駅で生きる猫「さくら」の成長してゆく様を
モノクロ写真で綴っています。

あで?
「綴る」って詩とかに使うもんだっけ?
でもなんかね、写真て。
時に言葉より直で伝わるなあ
って思うことが多々あるんだよね。

たとえば、、、って例え話多いなぁアタシ。
ま、いっか。

「嬉しい」という感情があるでしょ。
だけど言葉にすると「嬉しい」としか表現できないの。
その言葉に「とっても」「死ぬほど」「今まで生きてきた中で一番」
とか付け加えたところで、結局、感情表現の形容詞としては
「嬉しい」しか無いわけじゃん。

言葉で表現するのはなかなか難しいなあ、ってよく思う。
そんな時、写真を通すと一瞬で伝わったりするものね。

この写真集を見て「動物と人間の共存」について
より強く考えさせられたです。

生きる場所を奪ったのは人間。
行き場をなくして彷徨う動物を
「駆除」するのも「救う」のも人間。

踏みつけて殺す人もいれば、
ちいさな命を救う人もいて。

なんだかやるせない世の中ですね。

、、、って写真集の話から随分ズレたにゃ★
No.1091 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月01日(金)

男とか女とか。


えー、今日は気分悪くなる文章かもしれません。
お題は「自分の性格が悪いと思う瞬間」です(笑)

「男尊女卑」で思い出したんだよ。
女の中にも男尊女卑の思想が根付いてるひとがいてさ
あたしからしたらびっくりなことだよ。

あたしは煙草吸うんですよ。
酒も大好きなんですよ。

煙草や酒がキライな人、いるのはわかりますよ。
あたしも昔は煙草キライでしたから。

だけんども〜、
それらの嗜好品について実害与えない限り
他人にとやかく言われたくないんですよね。

でもいるんだよ。世の中には。
女なのに「女が煙草吸うのはいやだわ。」ってひとが。
(男性にはそう言う人、よくいるけどね)
しかも、そういうひとに限って、
自分の男(彼氏・旦那)が吸ってたりするのはイイとか言うんだよ。

よくわかんねー、って思う。
キライならキライで一貫性を持ちやがれっ!(苦笑)
なんてね。

だからあたしにとって「煙草」とは
友人になれるかどうかを見極める
踏み絵的なものでもあるのだよねえ。

、、、まあこれは一例であって、ようは
他人の趣味趣向を「男」とか「女」であることを前提に批判する
という人間が苦手ってだけなんだ、あたしは。

幸いあたしの友達にそういう人はあまりいないけれど
面と向かって言ってくださるありがたいお方には
もれなく目の前で煙草を楽しく吸って差し上げます♪(*゚▽゚)y━~~プハー

ああ、性格悪、、、。
No.1090 ちぐはぐな感じ。 天使

2006年12月01日(金)

この人間の薄っぺらさ。


K氏と食事。

前回会ったときは、夫婦について
、、、というか結婚について色々思ったんでした。

彼の男尊女卑なところや自分勝手なところは
全く変わっておらず「相変わらずだな〜」と思った。

わたしといえば、前回会った頃と比べるとさらに
結婚に対する思想が明確になっているので
どうもK氏がバカに見えてしようがない。

話せば話すほど
「コイツ、こんなやつだったっけ?」
という思いと同時に
「バカすぎて付き合ってらんない!」
という思いがマグマの如く吹き出してきた。

なんだろう?この気持ち。

何年か前までは、若いわりには超がつくほど金持ちだし
相当な頭脳の持ち主だと、仕事面ではそれなりに尊敬していたのだ。
けれど、今となっては
「この年齢でこの人間の薄っぺらさはなんなんだ〜?!」
という印象しか受けなかったんだよねえ。

だから本人に「アンタって正真正銘バカね」と言ってあげたのだが
「そう!オレってバカなの♪」とか言われちゃって
まるで伝わらない。

共感できる部分が少しもなくなってしまったので
「もう2度と会わないだろうなあ、、、」
と思いながら帰り道を歩いていたのでした。

まあ、そんなこと言いつつも一年後にまた
会ったりするのかもしれないんだけどね。
No.1089 ちぐはぐな感じ。 天使